忍者ブログ
盆栽とメダカを主に、あとは日々思ったことを思うままに綴ります。
[235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226]  [225
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。

黒松の植え替えもひと段落。

初期の素材は特に根の追い込みが足りず、なかなか処理が難しいです。

そんな中、一番難しかったのがこれです。



完全にザルを飲み込んでいます。

ザルを外すのにかなり苦労しました。

ほとんど挿し木状態で植え付け。


無事にいてくれるでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんわ

根がしっかりですね

上部の様子が、コメントにないので、なんとも言えませんが、根を減らした分、上部とのバランスをとらないと、作落ちや、枯れる心配が、ありますね
(後の管理が、良いとそうでもないのかもしれませんが)そんな失敗は何度もありました

5年ですよねよく太ってますね
イソガイ 2014/04/18(Fri)00:53:31 編集
無題
イソガイさん

根が大変なことになっています。

上部も同時ではありませんが飛ばしていますので、
かなり心配です。

みなさん、枯れるパターンとして紹介されているので。

太みは根の処理が足りなかった分、よく太っているのだと思います。

上部のバランスはみなさんどのようにとっているのでしょうか?
めがね 2014/04/21(Mon)23:22:45 編集
無題
イソガイさん

すいません、追加でお聞きしたいのですが
2重ザルで管理される場合みなさんどのように根処理されているのでしょうか?

ザル+発泡で肥培したところザルの中にはほとんど根しかない状態でザルの目を根っこが噛んでしまって外すことがかなり難しかったのです。

めがね 2014/04/21(Mon)23:25:59 編集
無題
私の場合は、樹高が10cm前後です。なので

幹のふとみはたいしたことないので当然根もたいしたことはないです

鉢上げ時には、思い切り根処理しますが最近はかれなくなりました
上下のバランスを第一に考えてます

あとは固定と乾きには充分注意してます

一番の悩みは太りに比例した根処理ですね
イソガイ 2014/04/25(Fri)01:51:22 編集
無題
イソガイさん

今回のザルは16cmだったのですが、ザルの中一杯に根があり小根がどうのと言うレベルではありませんでした。

おそらく、植え付け時に根の追い込みをもっとしっかりすればいいのだと思いますが・・・・

上下のバランスは数をこなさないとわからなそうですね(泣

現在乾きに注意しながら様子を見ていますがやはり一番元気がないのは確かです。

それでも色々と経験できたので良しと、思うことにします。
めがね 2014/04/26(Sat)06:59:57 編集
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/31 めがね]
[05/30 イソガイ]
[05/29 めがね]
[05/26 イソガイ]
[05/18 めがね]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
めがね
性別:
男性
趣味:
盆栽、子供と戯れる、サッカー観戦
自己紹介:
盆栽を趣味にと志して、はや3年。
アパートの片隅で銘木目指して頑張ります。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
かものはしの親指 ザルを完全に飲み込んでいます。 Produced by めがね
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]