忍者ブログ
盆栽とメダカを主に、あとは日々思ったことを思うままに綴ります。
[147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

盆栽ネタ以外のエントリが続いていますがお許しください。

先日のサッカーアジアカップ、日本の優勝で幕を閉じました。

個々の日本選手の活躍や、監督の采配、
はたまた松木安太郎さんの居酒屋で呑んでる親父風解説など
色々な話題が出ていたことと思います。

僕が気になっているのは『どや顔』です。
今回の準決勝でPK戦や決勝でのスーパーセーブなど大活躍だった川島選手によく使われていた言葉です。

この『どや顔』っていつから使われていますか??

私が生まれた30年前はなかったように思いますがどうでしょうか??

昨年のワールドカップの時にもうすでに当たり前のように使われていて
けっこうビックリしたのですが・・・

はたしていつから認知されていたのか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>この『どや顔』っていつから使われていますか??

川島選手がそういう風に言われているのを知りませんでした。

今回、ほとんど中継見てなかったですし・・・・


そんなわけで、僕は今から認知しました・・・・ってことでOKかな?
mind 2011/02/02(Wed)12:46:34 編集
無題
コザクラのごんちゃんは
よくチリチリチリ!とブランコの鈴を鳴らして見に行くとドヤ顔していたように思います。

でも、ごんちゃんが天空の鳥になってから「ドヤ顔」という単語を認識し、「ああ、あれは『ドヤ顔』だと」おもいますた。
だから、おいらはこの2~3年かと思いまふ。

鳥はドヤ顔率が高いと思います。
その一方であの飛び立つときの冷静な顔つきのギャップを強く感じます。
あと、えまもドヤ顔わんこ。
ちょし 2011/02/03(Thu)10:56:46 編集
無題
mindfluidさん
〉そんなわけで、僕は今から認知しました・・・・ってことでOKかな?

やはりそんなに認知されてないですよね⁉
どこが発祥の地なんでしょうか??

疑問は尽きません。
めがね 2011/02/03(Thu)13:45:19 編集
無題
ちょしさん
〉「ああ、あれは『ドヤ顔』だと」おもいますた。

確かにあれはどや顏ですね。

〉鳥はドヤ顔率が高いと思います。

確かに。
鳥はギャップがたまりません。

今はうちの子がかなりどや顏率が高いです。
めがね 2011/02/03(Thu)13:50:33 編集
無題
こんばんは。

こちらでは
ドヤ顔、割と日常でも使われています。
2,3年前くらいからTVでは使われていたような気がします。
リーゼント 2011/02/04(Fri)02:55:19 編集
無題
>この『どや顔』っていつから使われていますか??

20年位前から・・・漫才のいくよ・くるよのくるよさんは、テレビでもどや顔と呼ばれていましたねぇ~~!!

案外関西ではフルから使われているのでは無いでしょうか??
河内の親父 2011/02/04(Fri)17:25:55 編集
無題
リーゼントさん
>ドヤ顔、割と日常でも使われています。

なるほど、、、地域によって差がありそうですね。

>2,3年前くらいからTVでは使われていたような気がします。

僕が思っていたより前ですね。
『どや顔』・・・、意外と歴史が深いかもですね。
めがね 2011/02/04(Fri)23:12:57 編集
無題
河内の親父さん
>20年位前から・・・漫才のいくよ・くるよのくるよさんは、テレビでもどや顔と呼ばれていましたねぇ~~!!
>案外関西ではフルから使われているのでは無いでしょうか??

なんと、そうなんですね!!
昔からある言葉だったとは。

関西弁・・・なんでしょうか??
めがね 2011/02/04(Fri)23:15:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/31 めがね]
[05/30 イソガイ]
[05/29 めがね]
[05/26 イソガイ]
[05/18 めがね]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
めがね
性別:
男性
趣味:
盆栽、子供と戯れる、サッカー観戦
自己紹介:
盆栽を趣味にと志して、はや3年。
アパートの片隅で銘木目指して頑張ります。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
かものはしの親指 いつから認知されていたのか? Produced by めがね
Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]